HOME木材検索木材販売木材販売2テーブル・座卓木の知識作品例FAQご利用案内店舗案内お問合せ
木目イメージと特徴
・国産針葉樹 杉
・国産針葉樹 松
・国産針葉樹 その他
・国産広葉樹 ア
・国産広葉樹 カ
・国産広葉樹 サ
・国産広葉樹 タ
・外材針葉樹 ア〜ナ
・外材針葉樹 ハ〜
・北米北欧広葉樹
・ヨーロッパ広葉樹
・中南米広葉樹
・南洋広葉樹
・アフリカ広葉樹
・その他の地域
 国産材用途と性質
 木の知識
・木材の名称
・木材について 狂い
・木材について 割れ
・木材の乾燥と含水率
・杢
・木材資源について
・木について-針葉樹-
・樹木のコミュニケーション
・木の性質と使い方1
・木の性質と使い方2
・吸湿性のある素材
 
このページは樹種などの説明ページですので、取り扱っていない商品もあります。
 

 ヒメコマツ 

■タ・ハ行 ・ダケカンバ  ・ツガ ・ツゲ ・トガサワラ ・トチノキ
・トドマツ ・ドロノキ(ヤナギ) ・タブノキ  ・ヒバ ・ネズコ
広葉樹 針葉樹 ・ハルニレ ・ハンノキ ・ヒノキ ・ヒメコマツ ・ホオノキ

科目 マツ科 マツ属 針葉樹
色調 辺材は淡黄白色、心材は淡黄紅色から淡紅色で両者の境はやや明瞭である。
年輪幅は一般に狭く均一で、春夏材の推移はやや緩やかである。
特徴 木理は通直、肌目は アカマツより精、 縦断面でやにすじが肉眼で認められる。
材の気乾比重は平均0.45程度。
針葉樹材のうちでは重さ硬さは中庸であり切削その他 の加工および乾燥が容易で狂いも少ない。材の保存性は中庸、表面仕上げの状況も中庸といっ たところである。
出材される量は多くないが、アカマツなどよりかなり軽軟なので用途もやや 違った方向が見られる。
用途 建築材では天井材、長押、鴨居、敷居などがあり、むしろ戸障子など の建具材としての評価が高い。
家具材では仏壇その他、器具材では漆器木地、曲物、曲輪、ま すなどがあげられる。
狂いが少ないので木型材として良い。その他楽器材(ピアノ・オルガン の響板・鍵盤、バイオリンの腹板など)、土木材、船舶材、彫刻材など。
材料

松材の販売商品紹介  


 

トップページへウッドショップ関口 下バナー ウッドショップ 関口
群馬県甘楽郡下仁田町下仁田476-1
TEL:0274-82-2310
FAX:0274-82-4123
定休日は水曜日です。(詳細)
HOME木材販売木材販売2テーブル・座卓木の知識作品例FAQご利用案内店舗案内お問合せ