HOME木材検索木材販売木材販売2テーブル・座卓木の知識作品例FAQご利用案内店舗案内お問合せ
木目イメージと特徴
・国産針葉樹 杉
・国産針葉樹 松
・国産針葉樹 その他
・国産広葉樹 ア
・国産広葉樹 カ
・国産広葉樹 サ
・国産広葉樹 タ
・外材針葉樹 ア〜ナ
・外材針葉樹 ハ〜
・北米北欧広葉樹
・ヨーロッパ広葉樹
・中南米広葉樹
・南洋広葉樹
・アフリカ広葉樹
・その他の地域
 国産材用途と性質
 木の知識
・木材の名称
・木材について 狂い
・木材について 割れ
・木材の乾燥と含水率
・杢
・木材資源について
・木について-針葉樹-
・樹木のコミュニケーション
・木の性質と使い方1
・木の性質と使い方2
・吸湿性のある素材
 
このページは樹種などの説明ページですので、取り扱っていない商品もあります。
 

 アカマツ 

■ア行 ・アオダモ ・アカエゾマツ ・アカガシ ・アカシデ ・アカマツ
・アサダ ・イスノキ ・イタヤカエデ ・イチイ ・イチイカシ
・イチョウ ・イヌマキ ・イヌエンジュ ・ウバメガシ ・エノキ
広葉樹 針葉樹 ・エゾマツ ・オニグルミ      

科目  マツ科 マツ属 針葉樹
色調 辺材は黄白色、心材は帯黄淡褐色で両者の境はやや不明瞭である。>
特徴

春夏材の推移はやや急で夏材の巾が割合広い。
木理はおおむね通直、肌目は疎い。
材の縦断面で垂直樹脂道がヤニ筋として肉眼でも認められる。
一般に大きい生節があり、またやにつぼの現れるものもある。気乾比重は0.42〜0.62、平均0.52程度であって、針葉樹材のうちでは重硬な方に属す。
未乾燥の辺材、時には心材に青変色がきわめて現れやすい。
これはマツノクワイカビなどの子嚢菌の繁殖によるもので、その栄養源としているのは澱粉であるから、青変がでたからといって、材質を本格的に損なうものではないが、青変色は衝撃に対する抵抗を低減するという報告もある。

用途

 材中に樹脂分が比較的多く含まれているため、亜硫酸パルプ、砕木パルプにする場合にしばしば樹脂障害を起こすことがあり、また心材に含まれるフェノール性成分ピノシルビンおよびそのエーテル化合物は亜硫酸法によるパルプかを阻害する作用がある。
材が強靭なことを利用する用途に適しているので、建築材では板類・ひき割り類・ひき角類の多くの材主種、すなわちフローリング、敷板、羽目板、床板、垂木、敷居、鴨居、長押、土台、根太、梁、柱などがある。

特に、平角の梁はマツを随一のものとし、また正角の土台、根太としても多く用いられる。
特殊な装飾材では赤褐色の美しい皮つき磨き丸太が床柱、落ち掛けに賞用される。
また樹脂分の多い、脂松(ヤニマツ)は床板として最も高級なものである。
土木材はマツの本領をよく発揮するもので橋梁、基礎杭、雑用の杭、水道樋など多方面に使われる。
特に防腐剤の注入が極めて容易なため防腐枕木として最も多いものの一つである、抗木にも多く用いられ、かつては道路に敷き詰める木煉瓦に使われた事もある。
家具材(仏壇など)、建具材(戸障子、窓枠など)にも割りあり少ない。
農機具、臼、杵、盆・膳などの漆器木地、曲物、葬祭具、量器など、包装材ではビール箱・石油箱・雑貨箱のような各種の箱および魚箱、セメント樽、釘樽のような桶樽、経木、木毛などがあり、まだ棺材にも用いられる。
車両材では貨車床材、電車・客車・貨車の各種内外部構造、荷車、桟、木馬など、船舶材ではとくに木船用曲材が良く知られている。
その他機械材、楽器材(太鼓の胴、オルガンの枠材・響板など)運道具材、彫刻材、玩具材、マッチ箱と軸木、付け木などがある。
かつてベニアにして合板が作られた事があり、現在は集成材、パーティクルポート、ファイバーボード、木毛セメント材の原料として多く用いられている。 

参考文献 (かなえ書房 木の事典)
材料

松材の販売商品紹介  


 

トップページへウッドショップ関口 下バナー ウッドショップ 関口
群馬県甘楽郡下仁田町下仁田476-1
TEL:0274-82-2310
FAX:0274-82-4123
定休日は水曜日です。(詳細)
HOME木材販売木材販売2テーブル・座卓木の知識作品例FAQご利用案内店舗案内お問合せ